大田区蒲田の温泉

大田区蒲田の温泉 - 大田区の旅館

大田区の旅館
【Sponsored Links】

大田区蒲田の温泉

東京都大田区の蒲田温泉は、羽田空港国際線ターミナルから近く、その温泉としてのクォリティ、質の高さから、連日たくさんのビジネスマンが宿泊する東京を代表するビジネスホテル街である。

基本はビジネスホテル街というスタンスではあるものの、中には温泉も数多く存在し、その温泉料金もそのあたりの銭湯とさほど変わらない料金で利用できるのも嬉しい。
気になる泉質は、ナトリウム炭酸水素塩・塩化物鉱泉となっており、効能としては、神経痛、筋肉痛、五十肩、冷え性、疲労回復、健康増進、きりきず、やけどの緩和に期待ができる。



所沢市のおすすめ美容スポット

埼玉県所沢市のおすすめ美容スポットは、所沢のまつげエクステ情報をご覧ください♪
狭山、新所沢の最近トレンドなサロンが盛りだくさんとなっていますよ♪

大正時代から

大正時代からこの蒲田温泉は多くの宿泊者が泊まるホテル街ということもあり、ビジネスホテルだけでなく、温泉旅館、割烹料亭など、ビジネスマンだけが利用する地域ではなく、多くの著名人もこの地を訪れているという。
実際に、一般的な旅館や温泉と比較すると宿泊する料金が圧倒的に安く済み、1泊1万円しないで宿泊することができる施設ばかりだ。
羽田空港国際線ターミナルを利用する方は是非とも利用したい宿泊施設である。

主なビジネスホテルとしては東横イン蒲田東口、東横イン蒲田Ⅰ、東横イン蒲田Ⅱなど全国展開している大手ビジネスホテルそ中心に密集している。
とはいうものの、大正時代に創業したという老舗の割烹旅館も存在し、単なるビジネスホテルの枠に留まらないのが蒲田温泉街の特徴である。